日本酒カレンダー
Presented By Sakenomy

まいにち日本酒がある幸せ。「日本酒カレンダー」です。

日本酒カレンダーはみなさまから寄せられた情報からできています。イベントの開催案内、こんなイベントあるよ、等々情報大歓迎です!

11/18 お酒の美味しい楽しみ方とは?お燗で始まる会津のたしなみin日本酒文化祭!2018

Twitterでシェア Facebookでシェア LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

11/18 お酒の美味しい楽しみ方とは?お燗で始まる会津のたしなみin日本酒文化祭!2018 オススメ!

このイベントをGoogleカレンダーに登録する
Twitterでシェア Facebookでシェア LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/11/18(日) 14:00〜14:45

東京都豊島区池袋3丁目30-8

会場: みらい館大明 〒170-0014 東京都豊島区池袋3丁目30-8
https://goo.gl/forms/isIOQ9IwjYTImZ6k2

参加ご希望の方は、こちらの登録フォームにご記入ください。
https://goo.gl/forms/isIOQ9IwjYTImZ6k2

=============

『日本酒学園の文化祭』をテーマに、日本酒を飲んで、学んで、見せて、楽しむイベント【日本酒文化祭!2018】

教室を使った特別授業<お酒の美味しい楽しみ方とは?お燗で始まる会津のたしなみin日本酒文化祭!2018>を開催いたします。

日本酒文化祭!2018チケットサイト⇒⇒https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01mzsvzuy2gr.html

日本酒文化祭!サイト
HP ⇒ https://nihonsyukukai.wixsite.com/sakebunkasai
facebook ⇒ https://www.facebook.com/nihonsyubunkasai/
twitter ⇒ https://twitter.com/nihonsyubunkasa
Instagram ⇒ https://www.instagram.com/nihonsyubunkasai/


雪深い会津の、冬のお楽しみといえば燗酒。昔から、そして今も、冷えた体の芯から温めてくれる燗酒は、暮らしに欠かせない“たしなみ”となっています。末廣酒造では、この会津の伝統的な“たしなみ”である燗酒に早くから注目。その魅力を掘り下げ、燗酒をよりおいしく楽しむための研究を長年重ねてきました。
そこで末廣酒造では2005年より「お燗名人」認定制度を設け、「お燗名人育成講座」を各地で開催しています。

今回は末廣酒造七代目蔵元の新城猪之吉先生にご教授いただき、お燗の魅力を学びましょう。

ご参加、お待ちしております。

============

日時:11月18日(日)
会場:みらい館大明 301教室( 東京都豊島区池袋3‐30-8)

時間:
14:00~14:45【 お酒の美味しい楽しみ方とは?お燗で始まる会津のたしなみ】

講座費:1,000円(税込、セミナー代、テキスト代、日本酒試飲代込み)
※お支払いは当日会場3F生徒会室(レジ)にて現金でお支払いください。
※特別授業チケットをお使いいただければ<無料>で参加できます。


<ご注意>
・登録後数日中に、登録完了メールを送ります。すぐにはご返答できませんが、ご了承ください。
・20歳未満の参加は受け付けておりません。また参加時に身分証明書のご提示を義務付けております。


【講師プロフィール】
新城猪之吉(しんじょう・いのきち)
末廣酒造 七代目蔵元
福島県会津若松市出身。慶応大法学部卒。
平成6年から末廣酒造社長。17年から会津若松酒造協同組合理事長、22年から県酒造組合会長、26年から日本酒造組合中央会理事・東北支部長。


<末廣酒造>
現在7つの建物からなる末廣酒造の嘉永蔵。シンボリックなのは創業時の面影を色濃く残し、圧倒的な存在感でたたずむ木造三階建ての建屋である。さらに明治時代、大正時代それぞれの伝統的な風格をたたえた建屋がそこに連なり、今やつくることが困難な鬼瓦だけがその歴史を見守ってきた。
かつて幕末に向かう江戸時代にあっては、旨い酒が人々の賑わいを呼び込んだことだろう。医聖・野口英世に愛され、そして今日に続く悲喜こもごもの人間ドラマにあっては、暮らしの拠り所として心強い存在だったことだろう。
酒造りの魂だけでなく、酒がもたらす幸福も150年以上宿り続けている嘉永蔵。歴史的な資産価値もかなり高く、城下町・会津の美しい景観づくりに欠かせない存在となっている。
http://www.sake-suehiro.jp/


<お問い合わせ日本酒文化祭!実行委員会
事務局担当:公界 木村
nihonsyubunkasai@gmail.com
tel 080-5463-1170
#福島 #中央 #東京 #会津若松 #東北 #豊島 #造り #北 #東 #下 #津 #上 #新城 #蔵元 #燗 #色 #英 #末廣 #蔵 #酒文






[登録日: 2018/10/30]
このイベントをGoogleカレンダーに登録する
Twitterでシェア Facebookでシェア LINEで送る このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらもオススメbeta

#オススメ 11/18 日本酒を用いた甘味とうま味の味覚体験in日本酒文化祭!2018

#オススメ 11/18 日本酒の常識は世界の非常識~新しい風を起こしてきた人気酒造が見てきた世界~in日本酒文化祭!2018

#オススメ 11/18 日本酒×発酵食のペアリングレッスンin日本酒文化祭!2018

#オススメ 11/18 「田んぼからテーブルまで」~都心から一番近い栽培醸造蔵の挑戦~in日本酒文化祭!2018

#オススメ 日本酒文化祭!2018

日本酒新発見!(全3回) - 池袋コミュニティ・カレッジ

日本酒フェア「小さな日本酒BAR」花ごよみ東京(終了日)

#オススメ 萩市日本酒女子会in東京

大人気!いまでやsakeコンシェルジュ 日本酒セミナー - テーマ:海外で活躍する日本酒達

日本の酒情報館にて英語によるイベント「Sake Salon」


最新情報をチェック イベントを修正 問題を報告

新着イベントをメールでお届け!

月から 月の で行われるイベントを

SAKETIMES - SAKEカルチャーを世界に広げる日本酒ウェブメディア

Information | Restaurant feel | Just another WordPress site

京都を楽しむガイドブック「らくたび文庫」|株式会社コトコト

お店も酒蔵もイベントも!お酒の情報サイト|のんべえず.com