【過去最高! 200超の美酒を自在に堪能する3時間!(7・8、東京・五反田)】

居酒屋やレストランなど飲食店が開催する日本酒イベントは、毎日のように開かれているが、1つの飲食店が大きな会場で行う日本酒イベントの草分け的存在が「日本酒フェスティバル」。今年は7月8日(日)の開催。その規模、内容とともに、他に例を見ないほど充実している。

昨年は参加蔵45場に、出品のみが71場。計200種類以上と過去最多の日本酒が勢ぞろい。今年は6月20日現在で参加蔵元51場、出品蔵元が63場と、さらに最高記録を更新する見込み! 蔵元や杜氏、蔵人らにお酒を注いでもらいながら、お酒の説明を聞けるブースと、セルフで注いで利き酒をする出品酒のコーナーに分かれていて、ゆったり3時間、自分のペースで好きなように日本酒を味わえるので、初心者やグループにも人気がある。

「ネモ・ベーカリー&カフェ」のパンと「酒縁川島」のチーズの試食や、先着順で和菓子、お赤飯がもらえたり、ミニライブなどのイベントも開催される。詳細や参加蔵一覧は今後、公開される予定だが、いずれにしても、この日は末kジュールを押さえておきたいものです!

 

【日時】 7月8(日) 昼の回12時~15時、夜の回16時~19時

【会場】 大崎ブライトコア(東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア3Fホール)

※JR山手線・JR埼京線・JR湘南新宿ライン・りんかい線「大崎駅」から徒歩5分

【会費(税込)】

☆前売券 各回5,500円、1日通し9,000円、ペア券10,000円

☆当日券 各回6,000円、1日通し10,000円、ペア券11,000円

【チケットの購入法】

☆「酒縁川島」店頭での販売(18時半~23時半、品川区小山4-10-4-102)

※武蔵小山駅東口徒歩3分

電話03-3785-8806、フリーダイヤル0120-85-8806

☆郵便振替(ゆうちょ銀行)の場合

店番号019/当座預金/口座番号 00160-3-800070/酒縁の会事務局 ※昼の回/夜の回/1日通しの希望と必要枚数を振り込み用紙に記入のこと。銀行やネットから振り込みの場合も、この口座番号へ

☆みずほ銀行の場合

戸越支店/普通/口座番号 2046399/川島酒縁の会 川島孝夫

【問い合わせ】 酒縁川島へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です