【「日本酒の日」は”総本山”に集合!(10・1 東京・信濃町)】

今度の日曜日、10月1日といえば、1978年に日本酒造組合中央会が定めた「日本酒の日」。同会は1日18時に全国の各地の施設、飲食店、個人宅などで一斉に乾杯するイベント「全国一斉 日本酒で乾杯!」を開催しており、今年は「10・1」にちなんで10万1000人の参加(昨年は7万7000人)を目指している。

その総本山とも言うべき、メーン会場となるのが明治記念館(東京・元赤坂)。日本酒乾杯推進会議のフォーラムが開催され、懇親会には47 都道府66種類の日本酒がズラリ。日本酒に合う洋食や全国各地の郷土食も登場し、日本酒ファンにとっては最も楽しめる「日本酒の日」になるだろう。

会員ではなくても。当日は一般受け付けから入場できる。もちろん、入会(無料)した方が、今後の日本酒人生がより充実したものになることは間違いない!

 

☆「第14回「日本酒で乾杯推進会議」総会・フォーラム&懇親パーティ」☆

【日時】 10月1日(日)14:30~20:00

【会場】 明治記念館(東京都港区元赤坂2-22-23)

【参加費】3,500円

※予約などは必要なく、当日、会場にて支払う

【開催概要】

第1部「総会」 14:30~15:15 ※会員のみ

代表挨拶/活動報告/第7回日本酒で乾杯デジタルフォトコンテスト大賞者表彰

第2部「フォーラム」 15:20~17:25 ※一般参加OK

①鼎談「旅と酒~日本のかたち、日本のこころ~」

石毛直道氏(国立民族学博物館名誉教授)

神崎 宣武氏(民俗学者)

平松洋子氏(エッセイスト)

②木遣り唄 一般社団法人江戸消防記念会

第3部「懇親パーティ」 17:40~20:00(140分)

『乾杯の意義』紹介/鏡開き(100人委員ほか)/全国一斉乾杯(18:00)

※日本酒ダンスの披露やフォトコンテストの入賞作品紹介なども

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です