48蔵が参加! 20代学割はさらにお得の「吟醸新酒祭2017」(5・14、東京・有楽町)

全国48蔵の自慢の吟醸酒、新酒、全国新酒鑑評会出品酒などをきき酒する、酒質が最高の試飲会。200種類近くのお酒をお猪口に注いでもらって試飲します。そうでなくともリーズナブルですが、20歳代学割(先着50人)は、さらにお得に入場できます!

 

【日時】 5月14日(日)

第1部 12:00~14:00(定員600人)

第2部 15:00~17:00(定員600人)

※ともに開催30分前から受付開始

 

【場所】 東京交通会館 12階「ダイヤモンドホール」

※東京都千代田区有楽町2-10-1。JR有楽町駅前/京橋口、中央口の銀座側。会場にはクロークはなし

 

【参加費と支払い方法】

☆1人3,000円。事前申込の場合10%オフの2,700円(5月2日締め切り)。

※クレジット決済は第1部(http://peatix.com/event/249290/)、第2部(http://peatix.com/event/249291/)。メールで返信した入場券をプリントアウトして持参のこと

※郵便局の払込用紙(青色)の場合は、「払込口座 通常払込郵便振替

00120-9-156131 日本吟醸酒協会」で。第1部か第2部かを明記。手数料は負担のこと。払込後の領収書が入場券となるので持参のこと

☆20歳代学割(1,500円)は各部先着50人。当日会場での現金払いで学生証を提示が必要

 

【問い合わせ】 日本吟醸酒協会 電話:080-8027-1231  Fax:03-6206-0161

 

【加盟蔵元】

 

☆北海道・東北ブロック

秋田県 秋田清酒 「出羽鶴」「刈穂」

秋田県 日の丸醸造 「まんさくの花」

秋田県 天寿酒造 「天寿」

岩手県 南部美人 「南部美人」

岩手県 浜千鳥  「浜千鳥」「仙人郷」「夢穂波」

山形県 亀の井酒造 「くどき上手」

山形県 米鶴酒造 「米鶴」

山形県 出羽桜酒造 「出羽桜」

山形県 冨士酒造 「栄光冨士」「心鍵」

宮城県 内ヶ崎酒造店 「鳳陽」

福島県 末廣酒造 「末廣」「玄宰」

福島県 開當男山酒造 「男山」

福島県 夢心酒造 「夢心」「奈良萬」

福島県 奥の松酒造 「奥の松」

 

☆関東ブロック

群馬県 龍神酒造 「尾瀬の雪どけ」

栃木県 天鷹酒造 「天鷹」

栃木県 島崎酒造 「東力士」

茨城県 森島酒造 「大観」

茨城県 石岡酒造 「筑波」「吟香」

茨城県 青木酒造 「御慶事」「十大」

山梨県 山梨銘醸 「七賢」

 

☆東海・近畿ブロック

静岡県 土井酒造場 「開運」

愛知県 関谷醸造 「蓬莱泉」

岐阜県 御代桜醸造 「御代櫻」

兵庫県 本田商店 「龍力」

兵庫県 西山酒造場 「小鼓」

奈良県 中本酒造店 「山鶴」

 

☆信越・北陸ブロック

新潟県 大洋酒造 「大洋盛」

新潟県 青木酒造 「鶴齢」「雪男」

新潟県 下越酒造 「麒麟」「蒲原」

新潟県 八海醸造 「八海山」

長野県 宮坂醸造 「真澄」

富山県 若鶴酒造 「若鶴」

富山県 桝田酒造店 「満寿泉」

石川県 吉田酒造店 「手取川」

福井県 吉田金右衛門商店 「雲乃井」

福井県 一本義久保本店  「一本義」「伝心」

 

☆中国ブロック

岡山県 利守酒造 「酒一筋」

広島県 賀茂泉酒造 「賀茂泉」

広島県 中尾醸造 「誠鏡」「幻」

広島県 今田酒造本店 「富久長」

島根県 李白酒造 「李白」

島根県 吉田酒造 「月山」

 

☆四国・九州ブロック

愛媛県 梅錦山川 「梅錦」

福岡県 高橋商店 「繁桝」

佐賀県 天山酒造 「天山」「七田」

熊本県 熊本県酒造研究所 「香露」

大分県 八鹿酒造 「八鹿」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です