「一献の系譜」を鑑賞、そして味わう会

日本酒は、それぞれの酒蔵の歴史とともに育まれてきました。現在、注目を集めている数々の美酒の源流には、化学(麹や酵母の研究)も科学(醸造技術、設備)もない時代に杜氏が経験と勘で醸し、酒質を磨き上げてきた系譜があります。

杜氏集団の中でも高い技術を誇った能登杜氏。映画監督の石井かほり氏が、その四天王と呼ばれた4人の杜氏をフィーチャーしたドキュメンタリー「一献の系譜」を鑑賞して、さらに創業300年以上続く蔵のお酒(こちらは飲み放題)をコース料理とともに堪能してみませんか? さらに能登杜氏四天王が実際に醸したお酒も振る舞われる貴重な会です(順次、アップ)

【日時】4月15日(土)14時半~18時半
【場所】「悠久乃蔵」
(東京都中央区銀座6-7-18-2F、電話03-6264-5752)
【会費】7,000円(映画観賞代、コース料理、日本酒飲み放題を含む)。着席制
【ゲスト】 石井かほり監督

【第1部】  14:30~16:15 「一献の系譜」上映
【第2部】  16:30~18:30 懇親会

※各部ごとの募集は受け付けていません※

【申し込み方法】 お店に予約するかmhh03575@nifty.ne.jpにメールで
【キャンセルポリシー】開催3日前から50%(できるだけ代役をお立てください)。当日キャンセルは100%

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です