【「ジョイ・オブ・サケ東京」の料理メニュー判明!(11・2五反田)】

 11月2日(水、祝前日)に東京・五反田TOCビルで開催される「ジョイ・オブ・サケ東京」に出店する14の料理店渾身のメニューが明らかになりました。ちょっとドレスアップしていきたい気分ですね!

【アルポルト(東京・西麻布)】 鯵のカルピオーネ/椎茸のグラティネ/スモークサーモンのリエット

【重慶飯店(横浜市)】中華風サンドウイッチ “グリーンチリソース”:蝦と祖父江ギンナンの練り物/干し柿をアクセントにした帆立の練り物/イカ墨入り練り物

【日本橋 逢坂(東京・日本橋)】牛たんの味噌煮込みと和牛ローストの野菜巻き

GHIOTTONE(東京・丸ノ内)】サーモンとほうれん草のリゾット 豆乳チーズ

【越乃寒梅(新潟市)】ホタテのソテーとズワイガニ/かきのもとと越乃寒梅酒粕のソース

SPANISH “BIKiNi”(東京・赤坂)】オリーブ・ギンディージャ・ピクルス “ヒルダ”/ハムとうずらの卵のピンチョ

 

Restaurant Kazu福岡市)】熟成フルーツケーキ&酒粕のシャンティ

Beast Kitchen札幌市)】北海道ポークのスペアリブとつくねのフレッシュマッシュルームと道産ゴーダチーズかけ

【赤星とくまがい(東京・麻布十番)】炙り〆サバとブルーチーズソース/ホタテと柿のタルタル/金目昆布〆とカブのソース

【箸庵(東京・恵比寿)】鴨南蛮風 蕎麦粉のガレットと共に

薫風(東京・千駄木)】 薫風酒菓膳:スパイスの入った白餡の蒸し羊羹/甘夏ピールとジャスミン茶シロップの寒天ぜんざい/どらスク

 

すずや(川崎市)】「ブリ」のすだち〆と「かわさきそだち」のカブ刺身:福来醤油に漬け込んだ地場野菜のソースMade in KAWASAKI City

地酒遊楽 裏や(東京・池袋)】松茸おにぎりのお茶漬

 

Bricca東京・三軒茶屋)】サンマとお米の焼きテリーヌ

【日時】 11月2日(火)18時~21時

【会場】 東京・五反田TOCビル 13F特別ホール(東京都品川区西五反田7-22-17)

【入場料】 8,500円

【購入方法】 ジョイ・オブ・サケ ホームページ(http://www.joyofsake.jp)、チケットぴあ(Pコード:633-297)、イープラス、CNプレイガイド、セブンチケット、一部参加レストラン、一部酒販店にて取り扱い

【主催】NPO 法人ジョイ・オブ・サケ

【問い合わせ先】ジョイ・オブ・サケ 東京事務局(電話03・3494・3942)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です